夜間対応可能!広島市東区の動物病院・トリミング・ペットホテル

院長常駐の安心して預けられるペットクリニック

konomi動物病院ロゴ

  • konomi動物病院電話番号
HOME >  症例紹介 >  犬の会陰ヘルニア整復手術

犬の会陰ヘルニア整復手術

会陰ヘルニアは会陰部のヘルニア孔より脱腸や膀胱脱を呈する病気です。外観的に肛門周囲が膨らんできますので、見た目で多くは診断可能です。レントゲンや直腸検査にて確定診断をすることができます。重篤な排便困難が症状としてあらわれていることが多く、早期の外科的手術がすすめられます。特に膀胱脱があり、排尿ができていないような場合は緊急手術が必要になることがあります。
ヘルニアの整復方法にはたくさん種類がありますが、当院ではポリプロピレンメッシュを使用した治療を実施しています。治癒効果が高く、再発率が非常に少ないことが大きなメリットです。その分、費用が高くつくことがありますが、一回の手術で確実に治すためには仕方ありません。また、同時に腸固定を実施するようにしています。結腸を腹壁に固定することで、脱腸を未然に防ぐ効果があります。大切なペットにたくさんの傷口ができてしまう手術ですが、治療効果は非常に高い手術ですので、しっかりと飼い主様にご理解いただいて、整復を行うようにしています。

^