夜間対応可能!広島市東区の動物病院・トリミング・ペットホテル

院長常駐の安心して預けられるペットクリニック

konomi動物病院ロゴ

  • konomi動物病院電話番号
HOME >  症例紹介 >  猫のトリミング

猫のトリミング

病院でのトリミングについて

トリミングやシャンプーは一般的にトリミングサロンにお任せすることが多いかと思いますので、動物病院に頼むというのは抵抗があったり、受け止められにくい部分があるかもしれません。
動物病院でトリミングを行うメリットは2点あります。
1つは皮膚病などの病気に対する治療を兼ねたケアができるということです。
膿皮症や脂漏症などにはスキンケアが欠かせません。病院では薬用シャンプーが豊富にそろっていますので、各症例に合わせたシャンプーの処方が可能です。
2つ目は猫のトリミングができるということです。
猫はシャンプーを嫌ったり、ドライヤーを怖がって簡単に処置ができないことが多くあります。
そういったケースに対して我々はノウハウを活かして対処することができます。

猫のシャンプーの必要性

犬は平均月に1回ほどのシャンプーが必要ですが、猫はどうでしょうか?
個体差があるかと思いますが、長毛種と短毛種で大きく必要性が変わるように思えます。
衛生状態が良く、皮膚のトラブルがない短毛種であれば1年に1度くらいのシャンプーケアで十分でしょう。
一方で、長毛種の場合はしっかりケアしてあげないと全身毛玉だらけになることもしばしば。
家でブラッシングをしっかりする必要がありますが、やっぱりそれを嫌う子もたくさんいます。
月に1回とはいいませんが、数か月に1回くらいはトリミングしてあげることが大切かもしれません。

^