院長常駐の安心して預けられるペットクリニック

konomi動物病院ロゴ

  • konomi動物病院電話番号
HOME >  症例紹介 >  誤食(チョコレート)

誤食(チョコレート)

チョコレートの誤食は非常に多く、そしてまた危険を伴います。犬もチョコレートが好きなんですね。食べた量によっては大したことはありませんが、多量の摂取はやはりそれなりの処置をしておく必要があります。時間が間もなければ吐かせることができます。他には皮下補液や点滴など必要に応じて対策をします。今回はかなり摂取量が多かったため、点滴までしっかり講じました。問題なく元気になってもらえますように。

^